酵素ドリンク|口コミ|ベルタ酵素|痩せて綺麗になる

秋の七草としてよく知られているキキョウ。日本の山や野原のいたるところで自生していて、
秋になると星型の紫色の可憐な花をさかせて、目を楽しませてくれますので、俳句では秋の季語となっている植物です。
キキョウの花は桔梗紋と呼ばれる家紋のモチーフともなっています。
また、キキョウを市の花と制定している都市もあります。

 

自生株は近年減少傾向にあり絶滅が危惧されています。

 

キキョウの根っ子は乾燥させて漢方薬として桔梗湯や荊芥連翹湯、十味敗毒湯などとして使います。
キキョウの根っ子には、サポニンを多く含みますが、その他、ベツリンやイヌリン等のの有効成分も含まれていて、
去痰、鎮咳、鎮痛、鎮静、解熱作用があるとされ、消炎排膿薬、鎮咳去痰薬などとして古くから使われています。