ダイエット|酵素ドリンク|ベルタ酵素|通販|きれいに痩せる|口コミ

今日本では「ダイエット」=「痩せる」という意味に捉えられていますが、「ダイエット」の本来の意味とは少しズレています。

 

「ダイエット」の本来の意味は「規定食」という意味です。
つまり、健康増進や美容の目的で、決められた食事という意味です。

 

この言葉の元の欧米では、「ダイエット」は本来に意味ととうりに使われていて、糖尿病や、心臓疾患などの病のあるひとの健康回復食、あるいは美容目的のために食べる食事と捉えられています。ところが、そのような人はほぼ全てが肥満の状態にあり、規定食をとりことによって症状が改善し、痩せてもとの体型近くになっていることから、「ダイエット」=規定食=「痩せる食事」=「痩せる」と変化したものと言われています。

 

日本で「ダイエット」という言葉を取り入れた時「ダイエット」=「痩せる」がひとり歩きし、本来の規定食の意味が薄らいできたと言われています。

 

「ダイエット」には様々方法がありますが、基本は「摂取カロリー」が「消費カロリー」を超えないように常にコントロールすれば、無理な運動や無理な食事制限をしなくても必ず痩せます。

 

「ダイエット」をする上で大事なことは、無理な食事制限をしてストレスを貯めないこと、急いでダイエットしないことです。
栄養を十分にとって焦らずに行おことがダイエットを成功させるコツです。