ベルタ酵素|きれい|痩せる|酵素ダイエット

丸くて大きなスイカ。
夏のスイカ割り遊びの経験はどなたも持っているのではないでしょうか?

 

スイカの原産は、熱帯アフリカのサバンナ地帯や砂漠地帯。 日本に伝わったのは、室町時代以降とされています。
きゅうりと同じウリ科の植物で、果肉は、水分が多く90%以上。色々な品種がありますが、果肉は紅、甘くて汁が多いのが特徴です。

 

スイカの果肉の90%以上は水分で、果汁は糖質7.9%と、少量のリンゴ酸やアルギニンを含み、紅色の色素はリコピンとカロチンです。
リコピンは、リコピンが多いと言われているトマトの1.4倍も含まれているとのこと。
リコピンといえば強力な抗酸化力が有名、血糖値を下げる,動脈硬化の予防,ガンを予防,喘息の改善,美白効果,ダイエット効果などがあると言われています。

 

夏にはスイカを使ったスイカダイエットなどはいかがでしょうか?
基本は夕食をスイカに置き換えるだけ、スイカの量は好きなだけ。
スイカのもっているタップリの水分がお腹を満たし、失った水分の補給にピッタリ、栄養補給ができて、低カロリー、
食物繊維も豊富なので便秘解消効果も期待できます。
スイカに含まれているシトルリンは利尿作用が高く、全身の老廃物を排出してくれますので、新陳代謝を活性化して痩せやすい体を作り上げ、
筋力増強、精力増進、疲労回復、そして美容にまでいいとされています。

 

スイカの種子には20%の脂肪と50%以上のタンパク質を含みます。
アジアでは種子を炒って歯で割り、中身を、酒のつまみ、料理、菓子など食べる地域が多いです。