ベルタ酵素|きれい|健康|ダイエット

キャベツは私たち日本人の毎日の食生活の中で当りまえの食材になっていますが、
このごくありふれた野菜が生活習慣病やがん、そして老化を防ぐ高い能力をもつことを
私達はあまり認識していません。

 

キャベツは、甘藍(カンラン)、玉菜(タマナ)とも呼ばれ、原産はヨーロッパの地中海沿岸および大西洋沿岸地帯の古い歴史を持つ野菜です。
日本に入ってきたのは約800年ほど前といわれています。

 

トンカツやしょうが焼きの付け合わせ、ロールキャベツ、野菜いため、漬物など、色々な食べ方がありますが、
キャベツの持っている栄養を漏れ無く摂取するいは生食がいちばんお勧めです。
キャベツの効果を実感するには、一日に50〜60グラムは摂ることが推奨されていますが、生食としては多め、
足りない部分を調理してキャベツで補うといいですが、あまり長い時間調理するとキャベツの栄養素が逃げてしまうので
手早く調理したほうがいいです。
また、巻きのゆるい、若いキャベツほど体内の酸化を防ぐ効果が高いのでおすすめです。

 

酵素ドリンクの中にはキャベツを成分としたものがあります。
酵素ドリンクは全ての材料を常温で発酵させます。一切の加熱をしていません。また発酵で繊維なども、分解してしまうので
嵩が極限まで小さくなりますが、有効成分は余す所なく含んでいます。
酵素ドリンクはキャベツの利用法としてはもっとも妥当な方法といえます。