ベルタ酵素|きれい|健康|ダイエット

メロンというと夕張メロンという名前が出てくるくらい有名で、品質も、お値段も良いので高級感のある果物のイメージが定着しています。
事実、日本では比較的涼しい地域でメロンが栽培されています。

 

メロンは本来、北アフリカ、中近東原産などの熱帯に近い所で栽培されている果物で、ヨーロッパに渡って品種改良され
涼しい地域でも育つメロンが開発され、それが日本に導入され、現在のようになりました。

 

海外では、メロン日本と違ってむしろ庶民的な果物です。

 

メロンの果肉は、主に赤肉種・青肉種・白肉種の3種類ありますが、どれも含まれる成分は同じで
主成分はショ糖、ブドウ糖、果糖、カリウム、果肉には食物繊維のペクチンが多く含まれています。
赤メロンにはカロテンが多く、がん予防、風邪予防にも効果があります。
また、スイカと同じように水分が豊富ので、体内の塩分(ナトリム)を体外に排泄させる作用があります。

 

メロンの健康効果は
○腎臓病、高血圧の予防。
○体内温度を下げ、夏バテによる食欲不振にの改善。
○解毒作用もあり、リューマチや神経痛の痛みやしびれの予防。
○利尿作用があるのでむくみの解消に、高血圧予防、動脈硬化予防、脳梗塞予防、心筋梗塞予防、糖尿病予防、