ベルタ酵素|きれい|健康|ダイエット

日本では、清涼飲料水「アセロラドリンク」で名前が知れ渡ったアセロラ。
太陽を浴びて真っ赤に育った果実には大量のビタミンCが含まれています。

 

アセロラは南アメリカから中央アメリカが原産とされ、世界最大の生産国はブラジルです。
日本では沖縄で栽培されています。

 

アセロラの実は酸味が強い酸味種と甘みが強い甘味種に分けられます。
熟した果実は傷みやすいので、ほとんどが現地で消費されてしまいます。

 

鮮やかな赤色の果皮のサクランボに似た果実で食用されたり、ジャム、ゼリーなどに加工されます。
果実は「ビタミンCの王様」と呼ばれるほどビタミンCを豊富に含んでいます。
可食部100gあたりの含有量は1,700mg、多いものでは3,000-4,000mgを超えるものもあるといいます。
グアバの数倍〜数十倍、レモンの数十倍〜百数十倍になります。

 

このアセロラに含まれている、アセロラポリフェノールには、紫外線照射によるメラニンなどの色素沈着抑制効果があります。
また、果実の赤色の色素であるポリフェノール「アントシアニン」が、目や肌に大変良いといわれています。
もともとアセロラは原産地で、体が衰弱したときや風邪をひいた時などに食されており、抗酸化作用のあるビタミンCや
各種ポリフェノールが含まれていることで、体の免疫力を高めたり、肌のシミ、くすみなどを予防します。

 

アセロラの健康効果

 

◎美肌・美白効果
◎ストレスをやわらげる効果
◎貧血を予防する効果
◎生活習慣病の予防・改善効果
◎感染症を予防する効果
◎炎症を抑制する効果